よつ葉からのたより

日向市デイサービス よつ葉コラム 言葉シリーズ

本日の言葉

「心の四季」

心の四季というのを聞いた事があります

・人に接する時は、暖かい春の心

・仕事をする時は、燃える夏の心

・考える時は、澄んだ秋の心
・自分に向き合う時は、厳しい冬の心

その時々での心の持ちようって本当に四季のように自然体がいいのかもしれませんね^^

本日もはりきってまいりましょう!

日向市デイサービス よつ葉コラム 言葉シリーズ

言葉を語るシリーズ

いつもお世話になります  デイサービス よつ葉です

 

●「そういえば。。。しあわせ」

「タイムマシンがあったら、トラックにいっぱいお米を乗せてゲンに届けてあげられるのに」

第一反抗期の小5岩切家長男の今朝の一言です。「ゲン」とは、はだしのゲンです。私も30年前小学校の図書室でよく読んでました。終戦時期の少年を題材にした物語で、この物語では白米が大変貴重な存在に描写されています。

今朝の第一反抗期小5岩切家長男の言葉を聞いて、正直ドキッとしました。
「そういえば・・しあわせ」そう感じた朝でした。

終戦から約70年。70年後の未来の子どもたちは、現代の私たちに何をタイムマシンで送ってあげたいと思うのだろう?そんなことも考えました^^

連日のニュース報道などを見ると未来から「道徳の教科書」を送りつけられるかもしれません^^

未来から感謝状が届く世界にしたいですね^^
本日もはりきってまいりましょう!!

日向市デイサービス よつ葉コラム 漢字シリーズ「寿」

よつ葉コラム

お世話になります!

本日は漢字で感じたことを・・・・・^^

「寿命」  寿命という言葉がありますけれども、よく考えてみますとなんとも感慨深い漢字に感じますね。

「ことぶきのいのち」^^

結婚や、長寿のお祝いなどめでたい節目節目で「寿」という漢字の出番があるわけですが、この漢字はそもそもの「命」自体が「寿」として毎日を生きているという意味にもとれます。

「寿起床」「寿歯磨き」「寿朝食」「寿出勤」「寿ランチ」「寿仕事」「寿夕食」「寿入浴」「寿就寝」「寿旅行」「寿親子会出席」「寿家事」などなど毎日の普段意識さえしないところで「寿命」が進行しているともとれます

そう考えてみますと、一般的に言われる「寿命」・・つまり最期のときが来たときはその意識さえしていないところの「寿」の総決算ということになりますね^^

そう考えますと、毎日の何気ない事を「寿」と考える事は、最期の時に大きく意味を成すかもしれません^^

本日も、小さいことに「寿」を感じてはりきってまいりましょう!

日向市デイサービス よつ葉コラム 漢字シリーズ「朝」

●よつ葉のコラム●

「漢字分解シリーズ」

いつもデイサービスよつ葉を可愛がっていただき本当に有難うございます!

本日は漢字分解シリーズです^^

「朝」
「朝」という感じを分解しますと、「十」、「月」、「十」、「日」となります。「十月十日 とつきとうか」 昔から赤ちゃんがお母さんのお腹のなかで過ごす生まれてくるまでのおおよその期間の事を言いますね。
お母さんのお腹の中で、大事に育まれながら今こうして誕生日の朝から数えて何度目の朝を本日迎えたでしょうか?

「朝」という漢字を見るたび、また、朝を迎える度、母親の「命懸けの十月十日」への感謝を感じ「今日」を生きる意味を見出していかなければならないなあと感じます^^

本日もはりきって「朝」を感じていきましょう!!

いつもデイサービスよつ葉をご愛顧いただきありがとうございます!

日向市デイサービスよつ葉 お久しぶりの投稿

お久しぶりに更新します 施設長の岩切です

皆様お元気でいらっしゃいますか?

 

今後、情報を定期的に発信していきますので宜しくお願いします!